卒業後の進路

通信制高校に偏差値はない!ぶっちゃけ落ちるの?入学担当者が解説!

通信制高校に偏差値はない!ぶっちゃけ落ちるの?入学担当者が解説!
男子生徒
男子生徒
通信制高校って偏差値あるの?不合格にならない?
女子生徒
女子生徒
通信制高校から高偏差値の大学なんて進学できない?

そんな、通信制高校の偏差値についての悩みにお答えします。

私は通信制高校の入学担当として、体験入学や学校説明会で相談を受けていました。

多くの生徒や保護者から、通信制高校に入学できるのか?偏差値はいくつくらいなのか?という質問をされました。

進学する際、自分が希望校に入学できるかの目安になる偏差値が、通信制高校にもあるのか。

また、通信制高校から偏差値の高い大学へ進学できるか。

このような悩みや不安について、当ページで詳しく解説していきます。

通信制高校は偏差値がない

通信制高校の偏差値通信制高校の偏差値

そもそも、通信制高校には偏差値という概念がありません。

偏差値がない理由は、ほとんどの通信制高校の募集要項に記載している次の内容があるからです。

全日制高校と違い中学校またはこれに準ずる学校を卒業した人

中学校と同等以上の学力を有しているもの

この要件を満たしていると、入学可能な学校が多いです。

なぜ通信制高校に偏差値がないのかというと、測れないからです。

通信制高校の入学希望者は、人間関係や学校への不信感で、不登校傾向にある生徒が多いです。

当然通学できないため、テストも行うことができず内申点が付きづらい。

そのため、偏差値を測るものさしを作ることができません。

そういった理由で、多くの通信制高校では学力試験ではなく、面接や作文で合否判定しています。

だるま室長
だるま室長
「入学を希望するすべての生徒に公平性のあるチャンスを与える」

という考えのもと、偏差値にとらわれず入学へのハードルは低く設定しています。

通信制高校でも不合格になる?偏差値がなくても落ちるケース

通信制高校は不合格になる通信制高校は不合格になる
親
偏差値がないなら通信制高校に落ちることはない?

という質問も受けたことがあります。

そんな時、私は通信制高校でも不合格になることがあると伝えていました。

女子生徒
女子生徒
通信制高校なんて書類出せば合格でしょ
男子生徒
男子生徒
学費払ったら落ちることはないでしょ

こんな噂を耳にしますが、私の勤めていた学校でも落ちる生徒が毎年いました。

通信制高校を受験して不合格になる理由は、主に次の3点です。

  1. 入試時期・定員オーバー
  2. 素行が悪い
  3. 学校の規則が守れない

手続きが遅れ定員に達してしまった

まず入試時期・定員オーバーという物理的な問題があります。

特に高校退学からの編入学は、募集時期が決められていられる場合があります。

そのため、通信制高校の学校説明会に参加するなど、少しでも興味を持ったら一度相談にいきましょう。

特に入試時期は学校によって違うので、要チェックです。

だるま室長
だるま室長
気になる学校は、資料の一括請求もできるのでぜひ参考にしてください

素行が悪い

素行の悪さについては、法律違反をしてきた生徒は不合格対象となる場合があります。

いじめの主犯格も同様です。

通信制高校は、いじめられて不登校になった生徒も入学してきます。

そのため、いじめ問題を起こしそうだと思われたら、通信でも落ちる可能性が高いです。

私は入学担当として喫煙・飲酒経験などについて質問していました。

それだけが素行の悪さとして判断はできません。

しかし、高校生が法律で禁止されていることを守れない生徒は、学校のルールが守れないと判断されることもあります。

学校の最低限のルール・モラルが守れない

学校の規則については、通信制高校には校則がないとよく言われます。

しかし、学校を卒業する上で大切なことは守ってほしいと伝えていました。

通信制高校は、レポートが期限までに提出できなければ単位修得できません。

スクーリングの参加がなければ単位が認められません。

そういった規則やルールの理解があまりにも乏しい場合。

『入学しても卒業はできない、だから、合格できない』と判断していました。

-スポンサーリンク-

通信制高校に落ちた…どうしたらいい?

大切なことなので改めてお伝えしますが、通信制高校は落とすための試験はしません。

ただ、入学前から「高校卒業資格がほしい」という目標がない生徒はどこかで必ず躓きます。

入学前に卒業という目標がない生徒は、どれだけ頑張ってもサポートできません。

では、通信制高校に落ちたらどうしたらいい?となりますが、別の高校の入試を受けましょう。

全日制高校と同じで、通信制高校も不合格になっても他校を受験することは可能です。

実際に私の学校で不合格になってしまった生徒も、隣の通信制高校に入学し顔を見せに来てくれたこともありました。

決して通信制高校は偏差値で不合格にはなりませんが、落ちる可能性があるということを考え、しっかり受験に臨みましょう!

だから通信制高校は評判悪い訳ではない

「不良やヤンキーが多そう」「周りからどう思われるか気になる…」

通信制高校に対する世間のイメージは、ネガティブな印象を持っています。

しかし、実態は素行が悪く、卒業したい目標がなければ入ることができない学校です。

イメージしている以上に、評判の悪い場所ではありません。

通信制高校で基礎から学び直し進学した生徒や、高卒では難しい企業へ内定が出た生徒もこれまで見てきました。

また、通信制高校に通う生徒は年々増え、芸能活動をしながら通信に通い、学業と両立している人もいます。

フィギュアスケートの紀平選手も、スポーツ活動との両立のため、通信制高校で高卒資格を取得しています。

そんな自らの活動を頑張っている人が通う学校は、評判が悪いとは言えません。

周りが思っている以上に、通信制高校は需要も多く世間が認めている学校です。

-スポンサーリンク-

通信制高校から高偏差値の大学へ行くことも可能

通信制高校卒から偏差値高い大学進学通信制高校卒から偏差値高い大学進学

通信制高校の卒業後の進路でもお伝えしていますが、通信制高校からでも大学へ行くことが可能です。

まず通信制高校は、全日制高校同様に一条校です。

そのため、高校卒業資格は同じなため大学受験が不利になりません。

私が勤めていた学校でも、関東の有名校や、東海地方でNo.1私立大学に合格した生徒もいました。

だるま室長
だるま室長
なので通信制高校は進学できない?は嘘ですね

では通信制高校は、進学校並みの大学進学率かというと、それは違います。

なぜかというと、進学を目標にする学校と比較し、通信は高卒資格を取ることを目標にしている生徒がいます。

学校に入学する目的が違います。

しかし、大学に合格できるかはセンター試験や入試をクリアできればOKなので、進学校も通信制高校も一緒です。

大学進学に強い通信制高校もある

通信制高校では、学習サポートに力を入れ、難関大学への進学コースがある高校もあります。

特に私が進学に強いイメージを持っている学校は、次の3校です。

大学進学におすすめ通信制高校

クラーク記念国際高等学校:ネイティブ教員がいるので英語学習に強く国際色豊かな進学を目指せる

トライ式高等学校:予備校・家庭教師といった受験のプロからの個別指導で志望校を目指せる

ID学園高等学校:通信制の時間的自由度の高さと全日制の豊富な学びのプログラムを両立できる

進学校よりも手厚いサポートを受け、高偏差値の大学への進学も夢ではありません。

通信×全日のハイブリッド型「第4の学校教育」

ID学園高等学校は創設130年の学校法人郁文館夢学園が新設した通信制高校。

時間的自由度の高い通信制高校のメリットと、豊富な学びのプログラムを受けれる全日制高校の両立ができる高校です。

一定の条件で、通信制から全日制の郁文館高等学校へ転学できるのは同校の強みです。

目標とする進学を実現できる、他にはない通信制高校の1つです。

ID学園高等学校公式サイトへ

自分の偏差値は公開模試で知ることができる

通信制高校:公開模試通信制高校:公開模試
女子生徒
女子生徒
自分がどのくらい偏差値があるのか試したい
だるま室長
だるま室長
あなたの高校での偏差値を知るために公開模試を受ければわかります

通信制高校に偏差値がないため、自分のレベルを知りたい場合は、公開模試を受けましょう。

公開模試とは、次の予備校などが開催している模擬試験です。

全国の高校生が受けるため、自分の偏差値を把握することができます。

だるま室長
だるま室長
三大予備校の公開模試を受けていたら問題ないでしょう

大学受験において、偏差値は大切な判断基準のひとつとなります。

そのための予備校公開模試ですが、あまりプレッシャーを感じすぎてしまうのも禁物です。

偏差値はあくまでも目安の一つです。

なので、あまり気にせず自分のペースで学習を重ね受験へ望みましょう。

-スポンサーリンク-

まとめ:通信制高校に偏差値はないので安心して入学しよう

まとめると、通信制高校には偏差値がないが、通信制高校から高偏差値の大学へ進学もできます。

これから通信制高校へ入学を検討していながら、募集要項に記載されていない偏差値で悩む必要はありません。

また、偏差値のない通信制高校のメリットのひとつに『自分のペースで学習できること』があげられます。

自分の不得意な科目を重点的に克服していきたい。

自分の得意科目を伸ばしたい。

など、学校の方針に左右されず志望校への学習ができます。

通信制高校を選択する生徒の目標は様々です。

もちろん高校卒業資格を取得したいあなたも、特別なコースで専門的な学びを得たいあなたも。

そして、大学進学したいあなたにもぴったりな学校はあります。

ぜひ気になる通信制高校があれば入学、転入、編入を検討してみてください。